2018年で設立80周年を迎えた当協会は、岡山県で唯一の厚生労働省の認定・後援を頂いている登録販売者の研修を実施している協会です。

一般用医薬品販売の専門家として日々進化、複雑化する医療・医薬品に対応する為、私たちは勉強し続けなければなりません。

命に係わる薬を取り扱う資格だからこそ、真摯に健康と向き合い適切な情報提供や相談対応が出来る登録販売者の育成に力を入れています。

県民の健康を守り、セルフメディケーション推進に貢献できるよう一緒に勉強しましょう。

 

全ては県民の健康と笑顔の為に

 

一般社団法人 岡山県医薬品登録販売者協会 会長 竹原 裕雅

県内唯一の厚生労働省の認定・後援を受けた生涯学習研修会を開催しています。

登録販売者は、研修を受ける義務があります。

薬と健康の週間(10月17日~10月23日)に合わせ、県内3カ所で薬物乱用防止・薬は正しく使いましょうを合言葉に街頭啓発キャンペーンを行っています。

岡山県、県内外の他団体とも協力・連携をとり様々な活動に協力しています。